META name="Keywords" content="RAYNOX, レイノックス、ワイコン, テレコン, 4Kカメラ用レンズ, XDCAM用レンズ, AVCHDハイビジョンカメラ用レンズ, HDVハイビジョンカメラ用レンズ、マメカム用レンズ、POVカム用レンズ、デジカメ用レンズ、デジタルビデオカメラ用、 デジタルカメラ用レンズ, コンバージョンレンズ, ビデオカメラ用コンバージョンレンズ, 望遠レンズ, 広角レンズ, フィッシュアイレンズ, 魚眼レンズ、マクロレンズ、吉田産業株式会社、CONVERSION LENS, 4K CAMERA LENS, 4K CAMCORDER LENS, ULTRA HD CAMCORDER LENS, HDV CAMCORDER LENS, AVCHD CAMCORDER LENS, TELEPHOTO, WIDE ANGLE, FISHEYE, MACRO, VIDEO LENS, MACRO LENS, DIGITAL CAMERA LENS, SLIDE PROJECTOR, PROJECTION LENS, WIDE ANGLE, TELEPHOTO, ACCESSORY LENS, auxiliary lens, POVCAM lens, Yoshida Industry Co., Ltd." /> MSN-102デジタルカメラ、ハイ・ビジョンカメラ用マクロコンバージョン
Go to Raynox main
ホーム>> デジタルカメラ用>> ビデオカメラ用>> アダプター・フード>> ダイレクト販売>>
デジタル一眼用マクロレンズシリーズ


未知の世界の美と魅惑の映像を探り出すマクロ(接写)コンバージョンレンズ

MSN-102マクロコンバージョンレンズをカメラレンズの先端に簡単に取り付けるだけで条件の良いマクロ撮影ができ、今まで想像も出来なかったような新しいマクロ映像の美の世界が開けます。
(52-67mm径までは付属のワンタッチ・レンズホルダーで対応します。)
MSN-102レンズの基本取付け径は37mmです。
被写体までの撮影距離は約75mm程度です。
(撮影距離無限∞設定時, マクロレンズ先端より被写体までの距離)
推奨ズームレンズ: f= 100mm* 以上
*35mmフィルム換算値
MSN-102マクロコンバージョンレンズは生産数が少量で限定されていたため、弊社の「レイノックス・ダイレクト販売」 での限定取扱商品でしたが2013年4月に生産完了し、販売を終了しました。他販売店での販売、デモ展示などは行っていませんのでご了承ください。
MSN-102のメーカー在庫払底しました。2013年4月
顕微鏡的なミクロ映像の撮影では今まで高価な特殊レンズや面倒なセッティングを必要としましたが、MSN-102レンズと望遠レンズとの組み合わせにより肉眼では見えにくい極微細の映像撮影が高解像でしかも簡単に出来るようになりました。科学や教育の現場で、医療研究の記録に、生産工場での製品仕上げの検査資料に・・・その応用範囲は無限です。
標準付属品 : フリーサイズアダプター1個, 前・後レンズキャップ各1個/レンズケース。
レンズ構成 : 3群4枚
レンズ材質 : eco光学ガラス
鏡筒材質 : ABS/PCハイブリッド樹脂
寸法 : 42mm x 18mm (レンズホルダー含まず)
重量 : 43g.(レンズホルダー含まず)
レンズホルダー材質:ABS/PCハイブリッド樹脂/ステンレス製バネ
レンズキャップ・レンズケース材質:PP(ポリプロピレン)

An actual image taken with MSN-102
MSNマクロコンバージョンレンズのディオプトリー「ディオプトリー=1/焦点距離(m)」
MSN-102 3G/4E, 43g. 1/0.085(m) 約11.8ディオプター
MSN-202 3G/4E, 60g. 1/0.04(m) 約25ディオプター
MSN-505 3G/4E, 86g. 1/0.03(m) 約32ディオプター
An actual image taken with MSN-102 An actual image taken with MSN-102 An actual image taken with MSN-102
上記画像は実際にMSN-102をデジタル一眼レフカメラに取り付けて撮影した画像をトリミングしたものです。各画像はオリジナル画像にリンクしています。

本製品は防塵・防滴仕様ではありません。
MSN-102を付属のUAC3500アダプターに取り付けることによりデジタル一眼レフ用カメラ用交換レンズの52-67mmフィルター径に取り付けることができます。37mm径を除くそれ以外のフィルター径にお取り付けの場合は別売りのアダプターリングをお求めの上ご使用ください。
MSN-102を撮影レンズの先端に取り付けた後は被写体まで75mm近辺(撮影距離無限∞設定時)の位置でカメラ全体を前後に動かしてピント合わせを行います。撮影レンズのフォーカスリングを使用するとわずかなピント調整も可能です。
本製品を寒いところから急に暖かいところに移動すると結露が発生してレンズ内・外部に水滴がつくことがあります。レンズ内に結露が発生した場合は乾燥した部屋で結露を解消させてからご使用ください。 くりかえし結露を発生させますとレンズ内部が汚れ(カビ)、撮影画像に影響が出る場合がありますのでご留意ください。
マクロコンバージョンレンズはマクロ倍率が高くなるほど被写界深度が極端に浅くなりますので高倍率マクロ撮影の際には三脚・マクロスライダー等カメラを安定した状態で撮影できるものを使用することをお勧めします。
推奨ズームレンズの焦点距離内でもレンズ径の大きさ、絞り値などにより画像周辺が暗くなる「ケられ」を発生する場合があります。
コンバージョンレンズを取り付けた状態では内蔵ライト、内蔵ストロボを使用しないでください。
コンバージョンレンズの取り付け/取り外しの際はカメラの電源を切っておこなってください。
移動の際はコンバージョンレンズを取りはずしてください。
レイノックスコンバージョンレンズは一貫した品質管理のなか、日本国内の自社工場にて生産しています。


デジタルカメラ用 ビデオカメラ用 マクロ接写レンズ 映写機用交換レンズ 会社紹介
製品JANコード一覧 ダイレクト販売 日本語INDEX ホーム

RAYNOX is the registered trademark of Yoshida Industry Co., Ltd. Tokyo. Other brand names and the models are the trademarks of their manufactures or their subsidiaries and may be registered in certain jurisdictions.©Y.I.C.
本サイト内に掲載されているコンテンツの一切の無断転載を禁じます。